1日何時間聞けばどのぐらいで効果が出るのか?

MENU

1日何時間聞けばどのぐらいで効果が出るのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スピードラーニングの公式サイトには、1日5分から聞き流すだけで・・・という文言が書かれています。

 

ここが一番ひかれる文言だと思うのですが、実はよく読んでみても、現時点ではそれ以上のことは書かれていません。

 

書かれていることをそのまま書くと、「まずは1日5分でも無理せず聞き始めてください。慣れたら5分の聞き流しを1日何度も繰り返しましょう。」、「もっと聞きたいという気持ちになってきますので、その際は好きなだけ聞いてください。」となっています。

 

ここは、かなり曖昧な部分でハッキリとは書かれていません。

 

おそらくは、個人差があるので商売上、法律などに気を使っているのだと推測できるのですが、もしスピードラーニングの言うように、ただ聞き流すだけで英語が出来るようになる」と仮定した場合を理論的に少し考えて見ましょう。

 

 

tだし、英語に慣れるということに重点を置いていると考えられるので聞き流すと言う言葉は一旦忘れて、英会話とその日本語訳のCDを聞くだけで文法も何も学習せずに言語を学べるのかを考えてみます。

 

ちなみに理論的には不可能ではないと思います。

 

 

私達日本人も、文法などを考えずに、親や兄弟が話す言葉を毎日聞いただけで日本語が話せていて、もちろん日本語を聞きとることも問題ありません。

 

では、ここまで来るのに何時間日本語を聞いたのでしょうか?

 

 

1日24時間ずっと話を聞いている訳ではないので、ハッキリした数字は出せませんが、仮に1日のうち5時間だけ日本語に触れていたとしましょう

 

5歳にもなれば、十分ママとコミュニケーションが取れていますので、前回の記事同様に5歳児を例にとって考えてみます。

 

5年×365日=1,825日×5時間=9,125時間

 

これだけの時間を日本語に費やして、やっと5歳児のおしゃべりレベルです。

 

しかも、聞いただけでなく、目で見ながら、手で触りながら(赤ちゃんは口)日本語を勉強できます。

 

 

さらに言うと、楽しかったり、腹が立ったりと、感情まで付いています。

 

 

私達はすでに大人になっているので、想像や経験から、受講方法を「効率の良い受講方法」にすることである程度は補えますので、場合によっては何も考えない赤ちゃんよりも記憶力は上かもしれませんが、今回ははあくまでもCDを聞くだけです。

 

しかも体で覚える記憶方法は大人よりも子供の方が優れていることは前回の記事で説明しましたが、それを考えると「英語を聞くだけで覚える」受講方法では、子供よりも大人のほうが時間がかかるという前提です。

 

スピードラーニングは基本のペースが1ヶ月に1巻で4年間

 

 

スピードラーニングは基本のペースが1ヶ月に1巻で全48巻あります。

 

つまり標準のペースで受講を進めたとして、丸4年間の受講期間があります。

 

 

仮に9,125時間を4年で終えなければならないとすれば、1日に聞かなければならない時間は6.25時間です。

 

 

私自身は何の根拠もなく、1日5分は冗談だとしても1日に1、2時間程度聞けば1年ぐらいでそこそこの英語力になれるとイメージしてスピードラーニングを購入したのですが、冷静に考えてみると見通しは甘かったことは間違いありません。

 

 

とはいえ、購入前「9,125時間などと、予想をしていたら、気が遠くなってしまい、とてもじゃありませんが購入する気になれなかったと思います。

 

あくまでも、勝手な予想ですが、何も考えずに英語を聞くだけで英会話を覚えようと思ったら、これ以上の時間が必要なのかもしれません。

 

 

私なりの結論としては、何の法則も覚えずにCDを聴くだけで何万語も丸暗記しなければならないのは効率が悪いかと。

仮に1日1時間聞いたとしたら

では、仮にスピードラーニングを1日に1時間しか聞けなかったとします。

 

 

その場合、

 

 

1年で365時間、2年で730時間、3年で1095時間です。

 

 

これを延々と計算していくと、「9,125時間」になるには、ちょうど25年かかる計算なり、ちょっと大げさな話になってきてしまいましたが、3年で何とかしようと考えたとすると、1095時間しか時間がありません。

 

 

この限られた時間の中で、英会話を覚えようとするならば、やはり、文法や、語彙をしっかりと覚えて、その上で英語を聞き取れるようになるというのが、現実的だと思います。

 

 

限られたストーリーだけの英語を延々と聞くだけで、リスニングが向上するかどうかは、その人のレベルにもよりますが、英語ネイティブも英語を聞いてリスニングの訓練をしたわけですから、全く効果がないとも思えませんので、丸暗記するつもりで聞きまくるしかありません。

 

 

スピードラーニングを聞いても日本語しか頭に入ってこない人は英語リスニングの基礎をみっちりトレーニングしてからスピードラーニングを聞いたほうがいいでしょう。

 

 

購入したからには元をとってやらなきゃいけません。

 

 

スピードラーニング購入者で、努力もせずに何の根拠もなくネガティブな口コミを書いている人は、受講方法を変えてもう一度頑張ってみてください

 

 

ただ、勉強は、やったことは必ず身になると言われているので、全く効果がないとは思いませんが、1日中英語を聞ける環境にある人と比べると、やはり圧倒的に時間が足りないでしょうね。

 

 

スピードラーニングを受講して、英語が話せるようになったと言う人に1日どのぐらい聞いて、どのぐらいの期間でそうなれたのかを聞いてみたいところです。

 

 

CMに出てる人とかに

 

 

「本当に聞き流すだけだった?」って聞いてみたいですね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

関連ページ

スピードラーニングを受講した結果を最終的にまとめた意見
スピードラーニングを受講した結果を最終的にまとめた意見を発表します。
スピードラーニングの本音の口コミ
誰も話したがらないスピードラーニングの本音口コミをぶっちゃけたいと思います。
スピードラーニングの学習スタイル
スピードラーニングの学習スタイは?
多聴に対する賛否
多聴には賛否両論あるようですが・・・
大人は子供が母国語を覚えるようには覚えられない理由
大人は子供が母国語を覚えるようには覚えられない理由を考えて見たいと思います。
私がスピードラーニングに対する疑問点
スピードラーニングに関する私からの疑問点をまとめてみました。
楽天での口コミは高評価が目立ちますが・・・
スピードラーニングの楽天での口コミは好評化が非常に目立つのですが、世間の感覚とはかけ離れていると感じたのでちょっと調べてみました。
アマゾンでの口コミ
スピードラーニングのアマゾンでの口コミ。
Yahoo知恵袋のスピードラーニングに対する怪しい口コミ
Yahoo知恵袋に書き込まれているスピードラーニングに対する怪しい口コミ。
良い口コミ
スピードラーニングの良い口コミ